アパレル販売員とアパレル業界を応援するメディア

BLOG

もしも10億円がもらえたら…

投稿日:2017-02-08 更新日:

レオス・キャピタルワークスの藤野さんがfacebook上でこんな質問を投げかけられてた。

という訳で、私も考えてみた「10億円もらったら…」

その1 まずはすべての借金を返すw
まぁ、そこからだよね。返したところでやっとゼロからのスタートよ(笑)
完済したところで、使ったお金は微々たるものよ。

その2 マンション・家または土地を買ってみる
投資その1です。資産は有った方が良いかなという単純な思考です。

その3 都内にアパートを一棟買う
何で?って思うでしょう?これが結構重要なのよ(笑)
その2と合わせても良いんだけど、こちらは用途が違うの。
戸数は6~9戸くらいで、お貸しするのは私と同世代の独身女性ね。
あ、でも男手もあった方が良いかしら??
兎に角、ココに住むのは独居老人予備軍ってことですわ(笑)
日ごろの生活は干渉しないけど、お互い、朝起きたら生存確認から始まるの。
死んだらみんなで弔って、また新たな独居老人予備軍を入れ、循環させていく…
まぁ、ちょっとした老人ホーム的なものよ。
中野か杉並辺りにそんなの欲しいわねぇ…


photo credit: Nicholas Erwin Change via photopin (license)

これで半分は消化したと思うんだけど、あと何する?

その4 店とかサロンみたいな集える場所を作ろうかな
これは服が好きな人とか音楽が好きな人とか、趣味の為に集える場所ね。
最初はネット上の仮想の場所ならそんなにお金無くてもできるなぁと考えているんだけど
実はリアルな場所の方が良いのかな??と思って、つい物件検索しちゃった(*´艸`*)
金額見て「やっぱり無理だ」ってなったけどねorz

その5 残りは投資しよう
ちょっとだけ老後の蓄えを残しておきつつ、残りはやっぱり投資かなと…
今の私には商品を買って応援するしかできないけど、何億かあったらもっと投資するわ。うん。

ということで、私の10億の使い道はこんな感じでした。
これ、ここ2,3日考えたんですよ。
欲しいものは沢山あるけど、そんなのは微々たるもので
10億となると欲しいものを買っただけでは使いきれないし
寝かしておくくらいなら、何かに役立てたいよなと思いました。

で、NIKKEI STYLEに藤野さんの考察がまとめられています。

10億円あれば…未来への投資は空想から(藤野英人)

10億円の使い道を空想することで自分の本音がわかるそうです。
ということで、10億無くてもできそうな「その4」辺りから、できることを始めようと思います。

TAGS

, ,